今読まれている記事はこちら!

ただいまの時間の最新情報!!

80: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/13(木) 17:18:03.253

主じゃないんか

 

95: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/13(木) 17:23:21.099

昔の風呂はサウナだったからなーそれだけじゃなー
サウナ好きはヒントになりそうだけど

 

103: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/13(木) 17:27:20.180

口調は多分、名前から取ったネタか

 

106: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/13(木) 17:28:21.106

あー…確かに
調べたらそのまんまワイナミョイネンだわ

 

109: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/13(木) 17:29:38.482

なんでお前らそんな神話に詳しいんだよ
ワイナミョイネンとか初めて聞いたわ

 

122: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/13(木) 17:33:30.136

ワイナミョイネン(Väinämöinen)はフィンランドの民間伝承と国民的叙事詩カレワラの主要な登場人物である。元々はフィンランドの神であった。彼は年老いた賢者で、強力な魔力を秘めた声の持ち主として描かれている。

 

123: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/13(木) 17:34:17.297

アルトリア関係してたりジャンヌが反応したりとか本当にワイナミョイネンだとしたら色々掛かってんだな
なんか普通に感心しちゃったわ

 

126: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/13(木) 17:36:27.942

リョンロートは人間離れした特徴をワイナミョイネンから奪い、リョンロート自身が発案した原初の女神イルマタル(en:Ilmatar)にその属性を与えた。
リョンロート版のカレワラでは彼女が海を漂っている間にカモが彼女の膝の上に産卵する。
ワイナミョイネンは大地が出来るまでの730年間母の胎内にいたため、産まれたときから年相応の知恵を持っていた。間違い無いわな
そして妊婦は女神か

 

127: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/13(木) 17:36:32.675

ワイナミョイネンは初日から指摘されてたぞ

 

143: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/13(木) 17:45:35.444

あれ、でもワイミョイセイバーなんやろ?どゆこと?

 

147: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/13(木) 17:47:35.283

>>143
サンポを守る為に剣を抜いてロウヒに立ち向かうワイナミョイネン。カレワラの挿絵。
(WIKIより)

 

144: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/13(木) 17:46:27.715

> サンポを守る為に剣を抜いてロウヒに立ち向かうワイナミョイネン

なお、サンポ(所有者に幸運をもたらす神器)はロウヒからの盗品の模様

 

引用元: ・Fate/GOスレ

管理人
前から候補として名前が挙がっていたみたいですね。よくわかりますよね……

おすすめ記事一覧

人気記事一覧はこちら

コメント

※他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みはやめましょう

CAPTCHA